FIBER Forum 2004 開催のお知らせ

甲南大学先端生命工学研究所(FIBER)では、先駆的な生命工学研究を行っている先生方に最先端の研究成果をご講演いただき、FIBERの研究者や大学院生と
泊まりがけでインフォーマルな討論を行うフォーラムを開催いたします。
大学・企業の研究者、大学院生など、幅広い分野の皆様の参加をお待ちしております。

1.フォーラム名 FIBER Forum2004
          ホームページ: http://fiber.konan-u.ac.jp/institute_symposium/institute_01.html
2.日時     平成16年12月22日(水)14時〜23日(木・祝)12時
3.会場     甲南大学平生記念セミナーハウス
4.特別講演  ●桑原正靖 先生(群馬大学工学部)
           「PCRによる修飾DNAの効率的調製法と試験管内選択法へ の 応用」
        ●中野修一 先生(甲南大学FIBER)
           「核酸の構造安定性データベースを基にした人工核酸の設 計 とその活用」
        ●岡本晃充 先生(京都大学大学院工学研究科)
           「高機能性人工核酸の合成と遺伝子検出系への展開」
        ●川上純司 先生(甲南大学FIBER)
           「分子間相互作用を分解する−新規機能性分子の機能予測 に 向けて」
        ●高橋 剛 先生(東京工業大学大学院生命理工学研究科)
           「核酸塩基アミノ酸を用いたペプチド・タンパク質の機能 制 御」
5.お問合せ先  甲南大学先端生命工学研究所事務室
           ●電話番号:(tel)078-435-2685 (fax)078-435-2766
           ●E-mail:fiber@adm.konan-u.ac.jp