産学連携BICSシンポジウム(第1回)

−新たな産業技術としての「生命化学」技術−

主催 化学技術戦略推進機構(JCII)、共催 日本化学会、科学技術振興機構

会期 11月22日(月)

会場 日本化学会 化学会館会議室(7階)(東京都千代田区 神田駿河台1-5)〔交通〕<http://www.chemistry.or.jp/kaimu/office/map.html>http://www.chemistry.or.jp/kaimu/office/map.html

参加申し込み締切 11月12日(金) 定員(100名)になり次第締切

基調講演 生命化学における科学と技術(九州大学)浜地 格

活動紹介 JCIIにおけるBICS活動について(化学工学会)渡邉英一        

講演   生命化学に関連する世界の産業技術動向(仮題)(三菱総研)亀井信一

話題提供

 1.産学連携、共同研究(マイクロアレイスキャナー開発など)(九州大学)竹中繁織

 2.産学間人材移動(アルツハイマー新薬開発など)(京都大学)杉本八郎

 3.「生命化学」(糖鎖関連)(慶應義塾大学)佐藤智典     

4.「生命化学」(ペプチド関連)(東京工業大学)三原久和    1    

 5.高分子技術を用いた新型DNAチップの開発(三菱レーヨン)秋田 隆    

   他、DDS,マイクロファブリケーションなど、企業2社の話題提供を予定

パネルディスカッション 生命化学産業の明日、明後日、明々後日 総合司会(甲南大学)杉本 直己、パネリスト、(科学技術振興機構)村井眞二、および講演講師

参加費 無料

参加申込方法  「産学連携BICSシンポジウム」参加申込と題記し、(1)氏名、(2)勤務先、所属、(3)連絡先を明記し、FAXあるいはメールにて下記宛お申込ください。 

申込先 101-0051 東京都千代田区神田神保町1−3−5冨山房ビル2階
(財)化学技術戦略推進機構 戦略推進部 海渕 俊明
電話 (03)5282-7263 FAX (03)5282-0250 E-mail: <mailto:kaifuchi@jcii.or.jp>kaifuchi@jcii.or.jp